魚沼市の食と観光総合案内サイト
魚沼の飲み処-うんめ~が食いに行こうそ!-

この度はよくぞお立ち寄り下さいました。
「お食事ナビゲーター」がお役立ち情報を教えちゃいます。


これから魚沼市へ来られる予定がある方や、

行ってみたいとお考えの方が

食の街で何も美味しいものや名物の料理を食べずに帰ったり、

何処へ行ったらいいか分らないなんてことがないように

魚沼の飲み処をご紹介します。


ただし、

あくまでもナビゲーターの独断と好み優先で

いかせてもらいます。

2011年2月2日

お好み焼きもんじゃ焼きふうや


いらっしゃいませ!

魚沼の美味しいお店を紹介するお食事ナビゲーターのKです。

今回ご紹介するのは

ダンディー(大人の魅力ムンムン)なマスターのお店、

「お好み焼きもんじゃ焼き ふうや」です。

もっと別な意味を想像しましたか?

ここは、店名のとおり、お好み焼きともんじゃ焼きの専門店です。


わたくしKは無類のお好み焼き大好き人間なんですよ。

お祭りに行った時も屋台で必ず買わなくてはいけないものがそれです。

そんな私がお薦めするお好み焼きも紹介します。

店内も非常に味わいのある雰囲気で

居心地の良い空間で落ち着きます。


こちらのお店の人気メニューや隠れ人気メニューも紹介しているので

初めて来た方やメニュー選びに迷っている人は

是非、人気メニューから選ぶことをお薦めします。

「はずし」がない、ってことですよね。

そのお薦めメニューにトッピングを重ねることもできるので、

メニュー選びだけでもかなり楽しいです。



さて、今回選んだメニューは、

人気メニューの№1から「豚玉+キムチ(トッピング)と

Kが1番にお薦めする「ねぎまぜ焼き+牛すじ(トッピング)+明太子(トッピング)」です。

どうですか?

食べたくなりませんか?

Kは文字を見ただけでよだれが出てくる思いです。
K的に№1です!

誰が何と言おうと1番です。





とにかくよく混ぜます。

器からこぼれてしまいそうですが、

はやる気持ちを抑えて真剣に混ぜてください。

明太子も入れてまぜまぜします。

豚玉はキムチを入れて良く混ぜた後で、

豚肉のみ先に焼いてその上に流しこんじゃってください。



3cmくらいの厚さで両面5分くらい焼いてくださいね。


ただし押さえちゃダメですよ。

ふっくら焼く秘訣は我慢することですからね。

待つことも食事を美味しくするための秘訣ですが

飲みながらですし、とても待ちきれないので

空いた鉄板のスペースを利用してサイドメニューをオーダーします。

この日は、鶏肉焼きとコーンバター焼きをつまみに

お好み焼きの焼き上がりを待ちました。


鉄板焼きのサイドメニューもたくさんあるので

お好み焼きともんじゃ焼きの間にオーダーしてみてね。




さあ!焼きあがりました。

お好みに合わせてソースとマヨネーズを塗り、

鰹節と青のりを振りかけて出来上がりです。

Kはソース、マヨネーズともに多めで

しっかりとしたお味が好みです。


さあ、食べましょう。

牛すじと明太子がソースに絡んで非常に美味しいです。

熱く焼けたお好み焼きにビールがメチャメチャ合います。

少し塩辛いくらいが丁度いい。

今回も止まらなくなりそうな予感がします。


豚キムチもさすが№1です。

はっきり言って「うまし」です。

この2つを食べたら後は食欲に任せて食べて飲むだけです。




ご紹介します。

ふうやのマスターです。

最初に言ったとおり、ダンディーでしょ。

お好み焼きの焼き方やトッピングのお薦めなど

親切にアドバイスしてくれます。



今度は、何をオーダーしようかな?

もう止まりません。お好み焼きで腹に火がつきました。

ビールもどんどんすすんじゃいます。

サイドメニューやドリンクも豊富です。

ほんとに迷っちゃいます。



まずは、サイドメニューからオムレツを注文。

トッピングは納豆のみでシンプルに。




卵と納豆をよくかき混ぜ、鉄板に。

マスターによれば、オムレツは、フライパンより鉄板のほうが

うまく整えやすいとか。




なかなかの出来栄えでしょ。

ケチャップをかけて召し上がります。


うーん。なんとも言えない納豆と卵のコラボ。

トッピングの種類は本当に豊富です。

自分流、自分だけのオリジナルオムレツに挑戦してみてください。




まだまだいきます。

次にトマトのチーズ焼き。

塩とバジルを振りかけたトマトに

とろけるチーズをのせてオリーブオイルで焼きます。



ふたをして少しだけ、蒸し焼きに。

この間にもちろんビールも飲みます。




シンプルだけど、とろけたチーズに

焼けたトマトの組み合わせはやっぱり王道なんですね。

一度試してみてください。

家でも簡単に作れそうです。




最後に締めたのがマーボーもんじゃです。

Kはあまりもんじゃは食べないんですが、今日はいっちゃいます。

普通のもんじゃ焼きのように具で土手をつくり、ダシを流します。

その後に豆腐を投入。




うーん。うまい。

今まで何でもんじゃを食べなかったのか。

まさに最後の締めにピッタリ。

このマーボー風味がとっても旨い。

もう、おなかいっぱい。

ご馳走様でした。




今日、お邪魔した「ふうや」は、こんな感じのお店です。

いい雰囲気をかもし出してます。

寒い日には鉄板囲んで、

お好み焼きで暖まるのもいいもんです。

魚沼に来たら、ぜひご来店を!

詳しいお店の情報はこちらから



うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200