魚沼市の食と観光総合案内サイト
いい湯だな ~魚沼温泉紀行~

旅の疲れを癒すのは、なんと言っても

温泉


魚沼のおいしい空気、豊かな自然、そして新鮮な食べ物。

魚沼を堪能した締めくくりにゆっくり温泉につかってみては。

地元の人たちも通う日帰り温泉から、大湯温泉をはじめとした温泉地。


魚沼の温泉をレポートします。

2011年11月18日

【日帰り温泉】 湯之谷交流センターユピオ

いい湯だな~魚沼温泉紀行。


久しぶりの温泉レポートとなりますが、

今回は「湯之谷交流センターユピオ」さんにお邪魔しました。


大湯温泉の玄関口にあるユピオさんです。

日帰り温泉が利用できます。

ピラミッドのような外見が特徴的ですね。



これからの季節は、

雪など魚沼の大自然を満喫しながらの利用はいかがでしょうか。


では、早速中に入ってみましょう。



中に入ってみるとウルトラマンがお出迎え。


館内にはおいしいおみやげ等がたくさん売られています。

このけんちん汁は以前紹介したものですね。


季節の旬のお野菜もたくさん並ぶそうですよ!



入浴料

大人(中学生以上)500円 税込

小人(小学生以下)250円 税込   

※2歳以下は無料です。



受付を通って、さあ早速お風呂に入ってみましょう。

のれんがお迎え!


浴槽となります。



では・・・、前置きはこの位にして温まっちゃいましょう。


お約束の入浴シーンです。


調子にのってもう一枚。


ここの泉質は、アルカリ性低張性温泉。


効能は、疲労回復、健康増進、病後回復等だとか。






というわけであっという間の一日でした。

魚沼の大自然に触れた後、温泉にのんびりつかって最高のひと時でした!



施設の利用時間等は諸事情により変更となる場合があるので、

詳しくは大湯温泉 湯之谷交流センター ユピオ

http://ooyu-yupio.com/

をご覧ください!


☆「湯之谷交流センター ユピオ」

住所:新潟県魚沼市大湯温泉182 

電話番号:025-795-2003 

定休日:毎週火曜日

※内容は取材当時のものです。

 料金など詳しくはショップナビをご覧ください→「湯之谷交流センターユピオ」


うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200