魚沼市の食と観光総合案内サイト
ラーメン王国 うおぬま

隠れたラーメン王国 魚沼。


当地は魚沼産コシヒカリが有名ですが、

ラーメン専門店からラーメンを出してくれるお店まで

含めると50軒を超えます。


編集スタッフが市内を飛び回り、

魚沼のラーメンを紹介していきます。


どうぞお楽しみに。

2011年9月20日

長三 ~ラーメン・タンメン・ワンタンメン・チャンポン~ の巻

 今日は と  、職場のH子先輩の


 4人で広神地区にある「長三」へやってきました。




 

 


 空腹に加え、初のラーメン取材とあって

 

 4人ともテンションは最高潮。


 メニューを目にするやいなや




 何食べる? 



 これにしよっかな~



 なんて、ガールズトーク(笑)を始めます。


 ちなみにメニュー裏はこんな感じです。


 



 こっちも美味しそうなものばっかりです。

 ラージャンメンなるものも、非常に気になります。

 迷った挙句それぞれラーメン、ワンタンメン、

 タンメン、チャンポンを注文しました。



 

 いつもは焼きそばを頼むという

 は今日はシンプルにラーメンを注文。

      ラーメン 600円
                

 乗っている具も、スープもシンプルで食べやすい。

 やや細めの麺はストレート。

  ラーメンって素晴らしい

 


  

 ごくりっ  うん、美味い!

 普段あまり飲まないもスープまで結構飲んじゃいました。





  は狙っていたワンタンメンにしました。



 

ワンタンメン 800円

 

 甘じょっぱいスープが中細麺にからみます。

 ここではワンタンの大きさが違うことに気がつきました。



 そう、ワンタンは一つ一つ手作りなんです。


 ツルリとしたワンタンは次々に口の中に消えてしまいました。


 お肉もしっかりしていて、すっかり満腹になりました。








 こちらはH子先輩が頼んだタンメンです。



 

 タンメン  700円

 

 先輩好みのやや細めの麺の上には炒め野菜がた~っぷり


 

 ぱく  ぱく  ぱく  ぱく  ぱく 


 

 野菜を掘り進み、やっと麺とスープにたどり着きました。

 写真を見て分かる通り、スープには

 野菜エキスや油が程よく溶け込んでいます。

 暑い日でしたがどんどん箸が進んじゃいました。

 
 



 一方は変わり種チャンポンを注文。



チャンポン  800円
 

 とろみのある塩味のスープは冷めにくい。そう、冷めにくいんです。


 あ ち ち ち ち ! ! !


 麺が見えないくらいたっぷり乗った野菜・イカ・肉にもよくからんでいます。

 やっとの思いで辿り着いた麺もまだまだアツアツです。

 結局他の3人の完食後も食べ続けました。

 このとろみがスープの味をまろやかにしてくれて、

 とっても美味しいんです~。






 こちらの店内には私たちが通された小上がり席が3席と



 


 厨房内がよく見えるカウンター席があります。



 

 

 こちらがお店のご主人と奥様です。



 


 ラーメン美味しかったです。ごちそうさまでした~。 

 10月からはあったかいうどんも食べられますよ。


  「長三」へは、国道252号線を入広瀬方面へ進み、

 セブンイレブン前の交差点を左折してください。

 今度は寒い時期にまた行きたいと思いま~す。



  

 「長三」

住所:新潟県魚沼市中島新田183

営業時間:11:00~14:00 / 16:30~20:00

定休日:火曜日

詳しいお店の情報はこちら

うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200