魚沼市の食と観光総合案内サイト
魚沼の飲み処-うんめ~が食いに行こうそ!-

この度はよくぞお立ち寄り下さいました。
「お食事ナビゲーター」がお役立ち情報を教えちゃいます。


これから魚沼市へ来られる予定がある方や、

行ってみたいとお考えの方が

食の街で何も美味しいものや名物の料理を食べずに帰ったり、

何処へ行ったらいいか分らないなんてことがないように

魚沼の飲み処をご紹介します。


ただし、

あくまでもナビゲーターの独断と好み優先で

いかせてもらいます。

2011年8月31日

さくらや

こんばんは、
魚沼の美味しい夜のお店を紹介するお食事ナビゲータのKです。
今夜もKがおすすめする、おいしい料理、お店を紹介します。


今夜、ご紹介するお店は「さくらや」さんです。
気軽に飲みに行けて気楽に楽しめる、

常連さんが集う賑やかなお店です。
テンポよく歯切れのいいご主人と、

元気よく愛想の良い女将さんが迎えてくれます。
料金もリーズナブルで、手軽に美味しい料理を

色々と食べることが出来るお店です。


さて、早速お邪魔しましょう。

店内の小上がりに腰掛けて早速生ビールをオーダーしました。
夏も終盤戦。でもまだまだ暑い!

何はなくてもこの季節は生ビールが旨いですよね。
さくらやさんは定番メニューの他に、
季節に応じた旬のお料理も手軽な価格で食べさせてくれるので
財布の中身を気にせず楽しめるところが嬉しいです。


早速やって来ました生ビールとお通し。
お通しはザルに山盛りにされた枝豆
この季節は欠かせないビールの友ですね。

青々として殻の中にはしっかりと身が詰まった地元産の新鮮な枝豆。
塩茹での加減もいい塩梅で、
お通しの枝豆だけで軽く生ビールがおかわりできてしまいます。

生ビールをおかわりしつつ、

メニューに目を走らせお料理をオーダーしました。

夏ということもあり、清涼感のある夏らしいさっぱりしたオツマミがいいです。
最初は軽めに「おぼろ豆腐」「ネギとろ」「野菜サラダ」をお願いしました。

まずは「おぼろ豆腐」

この青色で透明なガラスの器に白い豆腐が映えること。
見た目に涼しさを演出しているこのおツマミは夏の定番ですね。

口に含むと冷えた豆腐から大豆の香りが鼻をくすぐり、

甘く柔らかな大地の恵みが口の中いっぱいに広がります。

柔らかな食感はおぼろ豆腐ならでは。
薬味のネギとかつお節、刻み海苔が更に豆腐の味を豊かにしてくれます。
枝豆に豆腐、夏の定番、涼味たっぷりのオツマミを頂きました。


続いては「ネギとろ」です。
こちらも透明な器に盛られて涼しさ満点、
量も多すぎずツマミにとって適量なところがまた良いです。

なんといっても、サッパリとしているのに

濃厚なマグロのすき身は最高です。
ワサビは多めでネギとろを少しずつつまみながら飲むから、
またまた生ビールが進んでしまいます。
マグロのお刺身もいいけど手軽で美味しいネギとろもオススメですよ。


さぁ、最近体調、体型の気になる貴方。

健康診断などカロリーを気にしている方々も多いことでしょう。

でもこの季節にアルコールを控えることは難しいですね。
それなら、野菜を食べましょう!
さくらやさんの「野菜サラダ」

彩りの良い旬の野菜がお皿に山盛り!
いかがですか?
ビールのオツマミに脂っぽいものや味の濃いものばかり食べて
体に負担をかけている方は是非食べてはいかがでしょう。
体に不足している季節の野菜を食べることで
気持ちも体もリフレッシュ。
特製のドレッシングをかけてバリバリ食べましょう。
野菜の美味しさ、体に不足していた物が生野菜だったことに

貴方も気付く筈です。
いかがでしたか?
涼味たっぷりのオツマミを堪能いただけましたか?


涼しさ満点のおつまみを食べてきましたが、

食べも飲みも進むに連れて味の濃いコッテリしたものが欲しくなりました。
食べたくなりますよね?
そうでしょう。
そんな訳で「ホタテコーン焼き」「鶏竜田揚げ」

「揚げじゃがバター味」をオーダーしました。


早速オススメです。

さくらやさんへ来たら絶対に食べるオススメの一品と言ったら
「ホタテコーン焼き」ですね。

超濃厚でコッテリ!

このホイルの中にトロ~リとしたコーンポタージュがとても美味しいです。

よくあるグラタンのホイル焼きのように固めではなくトロトロです。

つぶつぶのコーンもたっぷり入って女性が大好きな料理だと思います。
深い甘さと口の中に広がるコーンの風味、

なんといっても食べるまで分からない。

中に隠れていたホタテの貝柱が心をくすぐるサプライズ!

表面に焦げ目をつけた、とても濃厚なホタテコーン焼きは、

さくらやさんで絶対に食べたいメニューです。
1度食べたら貴方は虜になること間違いなしです!


続いては居酒屋メニューの超定番、「鶏竜田揚げ」
表面の衣はパリッとして歯ごたえの良さがとても嬉しいです。

夏のサッパリメニューとしてはどちらかというと
鶏竜田揚げおろしポン酢がオススメですが
今夜はこのカラッと揚がってパリパリ、サクサク食べて、

美味しくて楽しい竜田揚げにしました。
ポン酢がないほうが鶏のジュシーな旨さを味わえるじゃないですか。
パリパリの衣の中に隠された鶏肉を生ビールのおともにどうぞ。


ここでもう一品、美味しいジャガイモのご紹介!
「揚げじゃがバター味」です。

フライドポテトは居酒屋さんでよくある定番メニューですが、
さくらやさんのポテトは、たっぷりのバターが染みた揚げじゃがなんです。


もともとバターはじゃがいもと相性が抜群なのは、

皆さんがよく知っているところですが、
揚げたてのじゃがいもにバターがバッチリ染みこんで、

少し塩っぱいくらいの塩加減が
本当に最高です。
皮はパリパリ、中はホクホクでバターの風味とじゃがいもの味に

調度いい塩加減で箸が止まらなくなるわけです。


そして、この揚げじゃがバター味の他にも

揚げじゃがガーリック味もにんにくがよく効いて

味もしっかりしてビールのオツマミに最適ですので

好みに合わせてオーダーしてください。


さて、魚沼地方夏の定番、どの家庭でもよく作られ食べられる、

各お店の味が出る「茄子漬」の登場です。

黒紫に輝く茄子漬けは、

身を割くと蒼白く澄んだ水々しいその姿を現します。
噛むとパツンと小気味よく皮は切れ、

噛み込む快感とともに瑞々しい爽やかな美味しさが、

口いっぱいに広がります。


よくこの地域では茄子漬さえあれば他には何もいらないと言います。
ご飯のお供にも酒のツマミにもピッタリで

主役になれる存在感と言ったら
夏の季節で右に出る物はないでしょう。

Kは浅漬かりくらいが最高にご馳走なのですが、
中までしっかりと漬かっているものも、
漬け残しで酢が入ったものも、それぞれ味わい深いものなのです。
あなたの好みはどれですか?
魚沼人の夏には欠かせないソウルフードと言えるでしょう。


さて、口の中もサッパリしたことですし、

次の料理に言ってみましょうか。
次のメニューですが「サザエのつぼ焼き」「アジの刺身」です。
潮の香りがするでしょう?

本当はホタテコーン焼きと双璧の超オススメに
サザエのエスカルゴ風というお料理があるのですが
本日は日替わりのおしながきにラインナップがありませんでした。


残念な気持ちを惜しみつつサザエのつぼ焼きを久しぶりに食べました。

つぼ焼きからは熱気と共に磯の香りがして食欲をそそります。
中のサザエは熱々で身は柔らかく、

ダシがしっかりと染み込んで堪らないですね。
身はカットしてあるから食べやすいです。
サザエのエスカルゴ風にも負けず劣らず堂々とした味わいは流石でした。


サザエのつぼ焼きに感動しいてる間に

アジのお刺身がでてきました。
お皿に盛りつけられた一匹物のアジは

見た目にも楽しませてくれますね。
尾頭付きです。

新鮮なネタだから生臭みは一切無く、

アジのお刺身の美味しさだけを堪能できます。
山盛りのネギや生姜にワサビでお刺身を食べて下さい。

アジの旬は5月から7月といわれていますが、

1年中食べられる魚ですし、まだまだ美味しく頂けます。
クセがない淡白で上品な味だから、

お刺身でも焼いても美味しいお魚です。
味がいいから「アジ」と付いた名前もダテじゃないですね。


色々と食べてきましたが、

最後にドシッとしたものをお腹に入れて締めとしようと思います。
まだ食べるの?と言われそうですが、

まだまだ食べ足りないくらい美味しいので、

いくらでもお腹に入ってしまうのです。

いつもは締めに冷たいザルうどんを食べるのですが、

今夜は「モチピザ」に決めました。
こちらはしっかりお腹に溜まるお料理です。

このモチピザは歯応えの残るパプリカと

ブロッコリー、ベーコンが入っています。
器の底には海苔が敷いてあり、

その上にピザソースがたっぷりのお餅と、とろけるチーズ。
表面に少し焦げ目がつくくらいに焼きあげた熱々のモチピザです。

お餅も密度が濃いしっかりとしたもち米100%だから、

チーズ同様に伸びる、粘ると言ったら凄いことです。
食べ応えもあるからこの1品でお腹も満足するでしょう。

どうですか、このチーズの伸び具合。

たっぷりのチーズとピザソースの絡み具合が素晴らしい!

和のテイストを残しながらイタリアンなんて最高です!

お餅と海苔がピザソースに見事なほど合います。


家でも真似がしたくなるくらい美味しいモチピザ。

焼いたお餅にピザ・ソースを塗って海苔を巻いてもう一度軽く焼いたら、

お餅の磯辺巻きピザソースの出来上がり。

なんて想像力が駆り立てられます。


いかがでしたか?

まだまだ他にも、肉豆腐やスタミナ納豆、丸ナスの揚げ出し等、

紹介したいメニューはたくさんありますが、本日はこれで終了です。
他のメニューが気になる皆さんはぜひ一度足を運んでみてください。


本日のお料理
 お通し(枝豆)        400円
 おぼろ豆腐         250円
 ネギとろ            300円
 野菜サラダ         500円
 ホタテコーン焼き     480円
 鶏竜田揚げ       500円
 揚げじゃがバター味  400円
 茄子漬              ?
 サザエつぼ焼き     300円
 アジの刺身         600円
 モチピザ           480円

以上です、大変美味しく頂きました。
さくらやさんご馳走様でした。

それではここでさくらやさんのご店主ご夫妻をご紹介致します。
清水さんです。

お二人とも元気が良くて、とても愛想の良く、居心地満点のお店でした。

店内の雰囲気です。



「さくらや」
魚沼市小出島1209-87
TEL:025-792-6584
営業時間:17:00~23:00
定休日:月曜日

詳しいお店の情報はこちら

うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200