魚沼市の食と観光総合案内サイト
魚沼の飲み処-うんめ~が食いに行こうそ!-

この度はよくぞお立ち寄り下さいました。
「お食事ナビゲーター」がお役立ち情報を教えちゃいます。


これから魚沼市へ来られる予定がある方や、

行ってみたいとお考えの方が

食の街で何も美味しいものや名物の料理を食べずに帰ったり、

何処へ行ったらいいか分らないなんてことがないように

魚沼の飲み処をご紹介します。


ただし、

あくまでもナビゲーターの独断と好み優先で

いかせてもらいます。

2011年7月14日

やまに ~魚沼人が愛して止まない生モツの美味しいお店~

魚沼の夏といえばモツ焼に連想されるように、

魚沼には美味しくモツを食べさせてくれるお店が沢山あります。

魚沼人が愛して止まない生モツの名店を紹介いたします。


今回紹介するお店は

小出地区に所在し地域の皆さんに愛されている

名店「やまに」さんです。

魚沼のモツ好きなら必ず一度は行くほどの

人気と信頼のあるお店です。


定休日は日曜と祝日でそれ以外の平日は、

オープンの17時過ぎから続々とお客さんが来店され、

18時にはいっぱいになってしまいます。

40人入るお店があっと言う間にお客さんで溢れるほどの人気です。


玄関を入るとお店全体にモツの焼けた香り、

これだけでヨダレが出てしまいそうです。

店の前を歩いて、外に流れるモツの香りの誘惑に勝てる人が

何人いるでしょうか?


早速、席についてお待ちかねのモツをオーダーしましょう。
魚沼の地域では「シロで始まりシロで終わる」と云った言葉があるように、

皆さんの殆どが初めにシロ(ホルモン)をオーダーします。

それも多めに!


一番生モツの美味さを味わうことのできる部位であり、

食べ飽きが来なく沢山食べられて、しかも安い!!

ここが魅力でしょうね。


一見、食べた事のない人には、

見た目にグロテスクな印象があるかもしれませんが、

モツ好きには宝石のように輝いて見えるのです。
さぁ、焼台に皿ごと空けて下さい。


シロが大好きな人は半生で食べる方もいますが、

基本は良く火を通してから食べて下さい。



さぁ焼けました。

このくらいが美味しい焼け具合です。

水分も脂も落ちてカラカラになるまで焼いてはダメです。

自分の好み、美味しい焼き具合を焼きながら探してください。
大体は我慢できず早めに手が出てしまうのですがね。


このモツから滲み出る旨み、

噛めば口いっぱいに広がる脂や身の甘み、

肉では味わえない複雑で深い味わいの虜になることでしょう。

正直この旨さは尋常ではないです。

食べたほとんどの方が「うまい!」

と言ってしまうほどのインパクトがあります。


箸が止まらなくなるまで食べる快感を体験してしまったら

通わずにはいられないはずです。

ましてや、この暑い時期に生ビールと合わせたら

最強のコンボの出来上がりでしょ。

焼きたてのシロを食べて生ビールをグイっと飲んだら

目の前がパラダイスに変わります。

あまりの美味しさに別世界へ行ってしまうかもしれません。


他にもハラミ、タン、ハツ、レバ、軟骨、ジンギスカン

などをオーダーしました。




色んな部位を試すこともモツの楽しさの1つですね。
それぞれが特徴豊かで味わい深いですよ。

ハラミはお肉なのでモツが苦手な方でも美味しく食べれます。

軟骨の歯ごたえもなかなかのモノですよ。


さて、それぞれのお店で独自の味付けで、

モツをより美味しく食べさせる引き立て役の紹介です。

特製つけダレ!


このタレがより一層モツの美味しさを引き立てます。
お好みで一味を入れたり、

おろしニンニクを入れたタレで食べたら更に味の幅も広がります。

次の日が休みで出かける予定がなければ、

おろしニンニクを入れて食べてみてください。

ニンニクをバッチリ利かせて食べるモツは最高です。


ここで「やまに」さんを楽しみ尽くすための

サイドメニューをご紹介します。
まず、モツを食べながら

必ず食べたくなるものを3つご案内します。


ただのキャベツなのに何故か美味い、

マヨネーズを付けて食べたらなお美味いキャベツ。

モツの合間に食べてみてください。

止まらなくなります。


この刺激がたまらないキムチ。

やっぱり外せないでしょ?


そしてサッパリとした味わい豊かなおぼろ豆腐。

更にモツが進みます。気持ちを落ち着けて、お腹も落ち着いたところで、

「シロ追加お願いしまース!!」


この3品はモツのお共にどうぞ。


更にご飯が食べたくなった方には、

是非オススメのおにぎりを食べてください。
こちらのおにぎりは尋常でない美味しさです!
魚沼産コシヒカリを使用し、厳選された具を用意し、

握り方も固く握らず口の中で
ほどけていくような、最高級なおにぎり。


個人的には筋子とタラコは、

絶対に外せないですし、「やまに」さんへ来た際には、

必ず2個ずつ食べるほどに美味しいおにぎりなのです。


他にも鮭、昆布、味噌漬け、梅があります。

お酒を飲む席でおにぎりなんて、と思う人もいらっしゃると思いますが、

そう言わずに一度食べてみてください。

次からは必ず食べないと満足できなくなります。

出来ればお土産にもって帰りたいほどです。





さて、今回紹介した「やまに」さんのご店主を紹介いたします。


詳しいお店の情報はこちら

是非、魚沼の生モツをご賞味あれ!!

うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200