魚沼市の食と観光総合案内サイト
魚沼の味 今日の台所 No.1

魚沼の旬の食材を使った料理や、郷土料理を紹介します。


2011年5月25日

春の山菜づくし (5) うど

今日は、こないだ写真をお見せした「うど」がちょうど良い感じでしたので、

いただいちゃいました。

山に行った時の写真はこちら(山菜☆キラキラ)でしたね。


今朝取ってきたのが、こちら。


では、早速いってみましょう。

今日は2品。


うどのゴマ和え

<材料>
 ・うど    適量  

 ・塩     少々

 ・醤油    適量

 ・砂糖    少々

 ・みそ    適量

 ・ごま    適量

<作り方>

まずは、うどの下準備です。

(今回は採りたてで、柔らかかったので、

 皮を根本の方のみむきましたが、切りそろえる前に皮をむいてください。)




適当な大きさ(4㎝位でしょうか)に切り、

葉の部分も切り分けておきます。



お湯を沸かして茹でます。

沸騰したところに、塩を少々入れます。


その後、うどを入れ茹でていきます。

塩を入れると、色が鮮やかになります。


湯きりをします。

水で十分に冷やします。


大きさを概ね揃えます。

太いものは、縦に半分、また半分と切っていきます。


後は、調味料を作ります。

ごま・砂糖・みそプラス、隠し味に塩を少々それぞれ混ぜ合わせます。

そこにうどを入れ、再度よく混ぜ合わせます。


後は器に移して出来上がりです。

ごまの風味を存分に楽しみながら、うどをいただきます。

酒の肴に最高です。




続いてもう1品。うどのきんぴらを作ってみましょう。


うどのきんぴら

 <材料>
 ・うど    適量 

 ・油揚げ   お好みで

 ・ちくわ   お好みで

 ・にんじん  適量(今日は忘れました…が、栄養満点、彩りにどうぞ。)

 ・みりん   少々

 ・砂糖    少々


<作り方>

引き続き、うどの下準備から。

まずは油を敷き温めます。



先ほど同様の下処理をしたうどを入れ炒めます。



ちくわ、あぶらげ、人参(今日はありませんでした。)などを

入れて炒めていきます。

醤油、みりん、砂糖で味付けをしていきます。




これにて出来上がり。


アツアツをいただいちゃいます。


次回は、たけのこ(筍)料理を紹介します。


うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200