魚沼市の食と観光総合案内サイト
山菜☆キラキラ

魚沼と言えば、コシヒカリが有名ですが、

実は野菜や山菜、きのこの産地としても有名です。

このコーナーでは山菜に注目して

魚沼の地で採れ「食せる」・「買える」山菜について

順次ご紹介しますね。


2011年5月19日

春の野山に行ってきました。山菜料理の一部を紹介します !!

先日、山に山菜を採りに行ってきました。

ちょっと散策すると、色々なものを発見します。

少し紹介していきます。


さっそく木の芽(きのめ)を発見。



かなりありました。


続いてぜんまいも。



当然、小さいものはとりません。



山菜を探しながら、ふと花も見つけちゃいました。

まずはカタクリの群生地。



ちょっと寄ってカシャ。


水芭蕉(みずばしょう)も発見。



その他にも、うどわらびを1本だけ見つけました。






わらびは一本しかありません。

まだ時期ではないようです。



それでは、

春の山菜を使った家庭で簡単にできるお料理を紹介します。


料理方法については、今日の台所のページを見てくださいね。


春の山菜づくし (1) あさつき

(料理例)あさつき味噌




春の山菜づくし (2) うるい

(料理例)うるいの酢味噌



春の山菜づくし (3) こごめ(こごみ)

(料理例)こごみの胡麻和え


春の山菜づくし (4) 木の芽(きのめ)

(料理例)木の芽のわさび醤油



春の山菜づくし (5) ぜんまい

    (料理例) 魚沼の郷土料理 ぜんまい煮物


その他にもたくさんありますので、

随時紹介していきます。


ちなみに、ぜんまいはそのまま茹でるだけでは苦くて食べられません。

わたを取り、茹でた後に干していきます。


写真奥が少し前に干し始めたぜんまい。

手前が今日取ってきたぜんまい。


干している時は、もみもみ もんでいきます。

もむことで、柔らかいぜんまい煮物ができるわけです。


ぜんまいはこんな感じで、からからに干していきます。

うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200