魚沼市の食と観光総合案内サイト
山菜☆キラキラ

魚沼と言えば、コシヒカリが有名ですが、

実は野菜や山菜、きのこの産地としても有名です。

このコーナーでは山菜に注目して

魚沼の地で採れ「食せる」・「買える」山菜について

順次ご紹介しますね。


2011年5月3日

いよいよ山菜シーズン到来!

今冬は、本当に雪が多かった。
毎日毎日、除雪作業でもう散々でした。
という人も多いはず。


5月になって、ようやく迎えた春なのに
なかなか気温が上がらず、まだ山々には残雪も多い魚沼です。

残雪の中にも新緑が芽吹き始めて、これもまたきれいです。



こちらは道の駅ゆのたに「深雪の里」。
朝早かったこともあり、駐車場の車はまばらですが、
ゴールデンウィークだけあって新潟県外ナンバーばかり。



そこに「山菜直売」ののぼり旗になにやら人だかりが。




地元産の山菜が直売されていました。
今年は雪が多かったため、山菜も出足が遅いそうです。

それでも標高の低い場所では次第に山菜が出始めて、
ここにきてようやく、店頭に並ぶようになってきました。


一番早いのは「ふきのとう」。
「ふきのとう味噌」もありました。酒のつまみにぴったりです。



こごめ(こごみ)」。


たらの芽」。

近年、魚沼では、たらの芽の栽培農家が増えているそうです。


そして、「わらび」に「うど」。


コシ油」。
ここ数年でよく聞くようになりました。
おひたしや天ぷらにして食べるそうですが、料亭や旅館では、高級山菜として出されるそうです。



今年は、ちょっと遅くなりましたが、
魚沼にもようやく山菜シーズンがやってきました。
これから奥只見方面や入広瀬地区では本格化します。

順次、お薦めポイントをご紹介していきます。

お楽しみに。


うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200