魚沼市の食と観光総合案内サイト
イベントing・ミドコロNow

魚沼のとっておきの出来事やイベント・ミドコロなどを紹介します。

こちらのページを参考に魚沼に足を運んでみてくださいね。


2015年10月15日

「魚沼食べる通信」5月号発売中です!!!



魚沼の食べ物付き情報誌「魚沼食べる通信」が昨年11月に創刊されました!

食べる通信とは…??

2013年に東北から始まった「食べる通信」。食べもの付きの情報誌というコンセプトは、各種メディアで取り上げられるほか、2014年度グッドデザイン賞「金賞」にも輝きました。

それぞれの地域で作られる食べ物と情報誌がセットとなっています。独自の哲学でおいしい食べ物をつくり続ける生産者にクローズアップし、その特集記事が載った情報誌と、その方の作った生産物が同時にご自宅に届きます。

全国に広がりつつあるこの「食べる通信」に、11月からは魚沼が仲間入りしました。


魚沼食べる通信は、冊子+2人前の食材で\3,200円(税・送料込)です。

創刊号は、魚沼が誇る魚沼産コシヒカリの特集です。

3ヶ月に1回、年4回の発行で、季節に合せた魚沼の旬の食材が届きます。

年間定期購読(年4回発行)や、ちょっとお得な市内での引取りもできます。

定期購読者の方の特典として、購入者専用Facebookページにて生産者との交流や、購入者同士の交流ができます。生産地を訪れるツーリズム企画なども企画中です!

創刊号(2015年11月号)は、「おかずがいらないほどおいしいお米」、旧守門村大倉集落で魚沼産コシヒカリを作る小岩孝徳さんの特集でした。

2016年2月号は、キンペイ味噌糀店の森山裕さんの特集でした。伝統的な製法で作られた味噌、糀を使いやすい少量パックでお届けしました。

2016年5月号は、きんちゃんのハム工房の米山均さん。家族四人五脚で作るこだわりのソーセージです。市内の飲食店はもちろん、贈答用として知名度も高いソーセージ詰め合わせをお届けします。




詳細やお申込につきましては、ウェブサイトをご覧ください!(*^^*)

魚沼食べる通信ホームページ:http://uotabe.tumblr.com/

魚沼食べる通信申し込みページ:https://taberu.me/subscribe/uonuma

食べる通信リーグ:http://taberu.me/

うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200