魚沼市の食と観光総合案内サイト
魚沼の味 今日の台所 No.3
魚沼の旬の食材を使った料理や、郷土料理を紹介します。
2015年8月10日

魚沼産コシヒカリで☆夏のおにぎらず

前回お伝えした通り、魚沼で取れる枝豆、キュウリ、そして魚沼産コシヒカリを使ったおにぎらずをご紹介します(^_^)/

夏のおにぎらず

<材料4人分>
ごはん 茶碗4杯分
焼きのり 4枚
枝豆(ゆでてさやから出したもの) 10~12さや分
塩 少々
【A】
  ツナ缶 1缶
  玉ねぎ(みじん切り) 小さじ1
  きゅうり(みじん切り) 小さじ1
  マヨネーズ 小さじ1
  こしょう 少々
 【B】  
  梅干し 小1こ
  かつおぶし ミニ1袋分
  きゅうり 1/2本
  スライスチーズ 1枚

<作り方>
ごはんにゆでた枝豆、塩少々を加えて混ぜます。


【A】の具を作ります。
ツナ缶、玉ねぎ、きゅうりのみじん切りとマヨネーズ、こしょうを混ぜ合わせます。


【B】の具を作ります。
梅干しは種を除いて刻み、かつおぶしを加えて混ぜます。


きゅうりは薄く切っておきましょう。


ラップを敷き、焼きのり→ごはん→具→ごはんの順にのせていきます。
まず、ごはんはのりの真ん中に広げ、梅干しとかつお節を混ぜたものをのせます。


次に、きゅうりをのせ、チーズをちぎってのせます。


最後にご飯をのせて、


のりの四隅をラップごと抑え包みます。


包むとこのようになります。


【B】も「のり→ごはん→【B】の具→ごはん」の順で包みましょう。
これがなじんだら半分に切って、完成です!(^^)!


今回の料理の1人分の栄養価は、
   
エネルギー 430kcal
たんぱく質 12.0g
炭水化物 76.5g
脂質 7.3g
塩分  1.1g

となっております。

一口メモ☆彡<主食と塩分>
主食のごはんには塩分は含まれていませんが、すしやおにぎりで食べる時は、塩がプラスとなります。しょうゆや具抜きで、握りずし2個に約0.3g、おにぎり1個に約0.6gの塩が含まれます。

茹でた枝豆を混ぜるだけで簡単に豆ごはんになります。
きゅうりの食感が良いアクセントで美味しいですよ~( *゚▽゚* )
この作り方をもとに色々なおにぎらずが出来そうですね(^_^)
是非お試しください(・∀・)ノシ

うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200