魚沼市の食と観光総合案内サイト
魚沼の味 今日の台所 No.3
魚沼の旬の食材を使った料理や、郷土料理を紹介します。
2015年7月9日

なすの活用レシピその②なすの梅あえ

なすの活用レシピその②です。
今回は梅干しと和えるだけの簡単梅和えです。

なすの梅あえ

<材料4人分>
なす 2こ
塩 小さじ1/4
梅干 大1こ
かつおぶし(ミニ1/2袋) 1.5g

<作り方>
なすは斜め薄切りにし、水にとって5分置き、水気を切ります。
ボウルに入れて、塩を振ってまぶし、軽くもみます。1分ほど置いて水気をしぼっておきましょう。
梅干しは、種を取り刻みます。
なすと梅干し、かつおぶしを合わせて混ぜて完成です。



今回の料理の栄養価は、
  
エネルギー 12kcal
たんぱく質 0.8g
炭水化物 0.1g
脂質 2.6g
塩分 0.9g

となっております。

もう一つのなすのレシピもなんと「なすの梅あえ」です。でも今回のものとはちょっと違いますので、また次回ご紹介します(^_^)/
うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200