魚沼市の食と観光総合案内サイト
うまいね そば処!うおぬま

山の伏流水を使ってうつ蕎麦は、

お店ごとにバラエティ豊かな表情を見せてくれます。


ここでは、自分にぴったりな味を探すお手伝いを

ちょっとだけしたいと思います。


2014年6月10日

心亭 ~天おろしそば&開高めしそば定食~

暑い日は冷たいお蕎麦が食べたくなります。

そんな訳で、今回は2014年3月末にリニューアルオープンした

「心亭」さんにお邪魔しました。


入口には「石臼挽き蕎麦」「開高めし」「揚げ餅そば」などの貼り紙が・・・。

さぁ~何を食べようかな。



まずはメニューを見て。

写真が載っているのがお薦めなのかな・・・。


は、「天おろしそば」を注文。


お品書きには特に天ぷらとしか書かれていなかったが、

出てきた「天おろしそば」には

当たり前のように山菜天ぷらがのっています。

天おろしそば 1,280円



そばの上に多めの大根おろし、

その周りをえび天、カボチャ天の他に

コシアブラ、ウド、舞茸などの山の幸の天ぷらが囲んでいます。


まずはコシアブラの天ぷらをいただいてみました。

パリッとあがった食感の後に独特な香りが口いっぱいに広がります。


その隙間から現れたそばをいただいてみました。

「おや、少ししょっぱい!」

その訳はすぐにわかりました。

大量の大根おろしをつゆに馴染ませると程よいしょっぱさになるからです。

大根おろしが天ぷらに絡んでもおいしいし、

そばもいっそうさっぱり感を出してくれます。


のりとカイワレもアクセントになっており贅沢な具だくさんです。

天ぷらとそばを交互にいただきながらあっという間に完食しました。


地元の食材がふんだんの天おろしそば、おいしくいただきました。

ごちそう様でした。



は、魚沼グルメの一つ「開高めし」に惹かれ、

「開高めしそば定食」を注文。

ボリュームありそう。

開高そば定食 1,200円



まずはお蕎麦からいただきます。

蕎麦をよく見ると、蕎麦の中に黒い粒々が。

店主に聞いたところ、これは蕎麦の皮なんだそうです。


そばつゆに薬味(ねぎ・みょうが・わさび)をたっぷり入れ、

そばをいただきます。

のどごしがよく、ツルツルっと入ってきます。

「心亭」さんの蕎麦はつなぎにふのりをつかっていないので、

蕎麦本来の香りと味を楽しむことができます。



続いて「開高めし」をいただきます。

開高めしは、魚沼グルメの一つで分かりやすく言うと山菜チャーハン。

作家「開高 健」が銀山平に長期滞在した時に好んで食べた料理らしく、

そこから名前をとって「開高めし」と名付けられたそうです。


開高めしには、

ぜんまい・わらび・みず菜など山菜がたっぷり入っています。

醤油ベースの味付けで、ホッとする一品です。

もっちりとした食感はチャーハンと言うより、

炊き込みご飯やおこわのようです。



そして「がんもの煮物」。

これは隣の「(株)ゆのたに」で作っているがんもを、

少し甘めの味付けで煮込んだもの。


蕎麦に開高めし、煮物をいただき満腹です。

ご馳走様でした。



食事の後、店主から色々とお話を伺いました。


お店の売りは?


「やはり地元のそば粉を使い、

 店内で蕎麦を挽いて作る自家製麺ですね。

 八色スイカで有名な、

 魚沼市十日町地区八色原産の玄そばを利用しています。

 石臼で蕎麦を挽いている様子を

 隣の売店の奥で見ることができますよ。」



これが石臼で挽いたそば粉です。

蕎麦の皮(黒い粒々)が入っていますね。


入口ののぼり「魚沼そば探検隊」は、

市内の蕎麦屋さん全店にたっているんですか?


「「魚沼そば匠会」に加盟しているお店に

 「魚沼そば探検隊」ののぼりがたっているんですよ。

 うちは加盟しているので、入口に加盟店の札がかかっていたでしょう。」



確かに「営業中」の下に加盟店の札がかかっています。

 



ご主人は、ここ以外にもお店やっていますよね?


「はい。

 日中はここ「心亭」でお店をやり、

 夜は市街地で「SOBAすみのや」と言うお店をしています。」



以前取材したお酒とお蕎麦が楽しめる「SOBAすみのや」さんです。

機会があったら是非、

「心亭」と「SOBAすみのや」のそばを食べ比べてみてください。




店内は4人テーブルが7席、2人テーブルが2席。

大きな窓から光がたっぷり入り、とても明るい店内です。


 

「心亭」さんは国道352号を大湯方面に走り、

猿跳橋を渡ってすぐのところにあります。

この看板が目印です。



駐車場も広く、

隣にはお土産屋「ゆのたに手づくり村」が併設されています。

魚沼から行く尾瀬(銀山平・奥只見方面)、大湯温泉へお出かけの際は、

是非「心亭」へお立ち寄りください。



「心亭」

住   所:魚沼市宇津野57-1

営業時間:11:00~14:30(平日)

      11:00~16:00(土曜、日曜、祝日)

休   日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)

詳しいお店情報はこちら


うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200