魚沼市の食と観光総合案内サイト
ラーメン王国 うおぬま

隠れたラーメン王国 魚沼。


当地は魚沼産コシヒカリが有名ですが、

ラーメン専門店からラーメンを出してくれるお店まで

含めると50軒を超えます。


編集スタッフが市内を飛び回り、

魚沼のラーメンを紹介していきます。


どうぞお楽しみに。

2011年3月15日

味楽 ~牛筋らーめん・味噌らーめんの巻~

こんにちは(*^_^*)

今日は、 と  がラーメンを求め、

国道352号を大湯方面に走ります。

ラーメンののぼりを発見!!

どこから入るのだろうとちょっと迷いながら、

お店の前まで到着。


お店の名前は「味楽」。

お邪魔しま~す。


さっそくメニューチェック!!

珍しいラーメンもたくさんあり、

注文に迷う二人。


結局、  は冒険できず「味噌らーめん」を注文。

味噌らーめん 700円

 

まずは スープを一口。

かなりまろやかな味です。

さらに甘みを感じます。

ご主人にお聞きしたところ、

味噌らーめんの味噌は、

味噌のほかに根菜類の野菜などと調合し、

自家製味噌をつくっているとか・・・。

だから、あの独特の甘みが出るんですね~。


野菜もたっぷりトッピングされており、

かなり食べごたえがあります。

麺もスープによく合います。

しょっぱいらーめんが苦手な人は、

こちらの「味噌らーめん」おすすめです。


 は、他のラーメン屋さんでは珍しい
「牛筋らーめん」を注文しました。

牛筋らーめん 800円


パッと見シンプルです。

ちなみに、長いのはインゲン豆だと思います。


スープをズズ~ッと一口!

しょっぱすぎず、まろやかな感じがしました。

こってりしたスープですが、

しつこさがなく飲みやすいスープです。

こってり好きな人にはたまらないと思います。



また、牛筋も一口。


柔らかいですが、牛筋の歯ごたえも程よく残ってます。

牛筋の風味が強く感じられるかと思いましたが、

後味がサッパリ。

この風味は一体・・・!

(ご主人にお聞きしたら、セロリだそうです。)

お肉独特の風味が中和されて食べやすかったです。

この牛筋は野菜とともに、

しょうゆベースのたれで2時間煮込んでいるそうです。



麺は中太麺のようです。

ちょっと太い感じもしますが・・・。


牛筋も、スープもドンドンいけるので、

あっという間に、スープまで全部飲み干してしまいました。

ご馳走さまでした。



今回は注文しませんでしたが、

変わったメニューとして

「トマト炒めうどん」があります。


ご主人曰く、

パスタ感覚で食べることができ、

密かな人気メニューとか・・・。

今度、お邪魔した時は、食べてみたいと思います。


夜は、お酒が飲めるそうです。

おつまみに中華料理はいかがですか。

ただ、メニューによっては、

事前に予約が必要なものがありますのでご注意ください。

おすすめは「春巻」だそうです。



店内はこんな感じです。

テーブル席が5席、小上がりが1席あります。



今回お邪魔した「味楽」さんは、

国道352号線を大湯方面に走り、

吉田交差点を過ぎたらすぐに右に曲がってください。



「味楽」

住   所:新潟県魚沼市吉田149-8

営業時間:11:30~14:00 17:00~20:00

休   日:水曜日

詳しいお店情報はこちら

うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200