魚沼市の食と観光総合案内サイト
魚沼の味 今日の台所 No.2

魚沼の旬の食材を使った料理や、郷土料理を紹介します。

2013年11月19日

うおぬまのごっつぉレシピ(8)にしんの山椒漬け

11月9日に魚沼市の郷土料理伝承のために開催された「第19回うおぬま食文化フォーラム」にて、紹介された料理をご紹介します。
今回は「小出笹だんごの会」のみなさんが作る、食文化フォーラムでも特に人気のある「にしんの山椒漬け」をご紹介します(*^^)v

にしんの山椒漬け

<材料>
身欠きにしん(8分干し) 1kg
山椒の葉  適当
醤油  500cc
みりん 500cc
酒   500cc
酢   少々(お好みで)

<作り方>
身欠きにしんは頭としっぽを切ります。


このような形にします。

タッパーの底に山椒の葉を敷き詰め、にしんを一列に並べます。

さらに山椒の葉とにしんを次々に重ね、一番上に山椒を載せます。

酢以外の調味料は沸騰させてから冷ましておきます。

冷ました調味料に酢を加えて先ほど詰めたにしんと山椒にかけます。


このようにひたひたになります。

落し蓋をして重石を載せます。冷蔵庫に入れて3~4日すると食べられますよ。
完成がこちら!


同じ材料同じ作り方でも同じ味にならないのが料理の不思議なところです。
今回の「にしんの山椒漬け」も小出笹だんごの会さんの中にこの味のプロの方がいるらしく、食文化フォーラムで皆さんが試食したような美味しい味を出すのはそのプロの方じゃないと難しいらしいです。
料理は奥が深いですね~(‐~‐)
皆さんも挑戦して、この味のプロを目指してみてはいかがでしょうか(^^)?

うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200