魚沼市の食と観光総合案内サイト

雪を生み出す清流を用いた魚沼が誇る『魚沼産コシヒカリ』の苦労話、

同じ水を使った『地場産野菜』の生育情報などをご紹介します!



大雪です

2012年1月30日 16:21

大雪注意報発令の ここ魚沼市。

寒くて、寒くて凍えそうです。

昨年も大雪でしたが、今年も大雪です。

お父さん毎日、雪堀してます。

家の前のほおりっこに雪を流して除雪します。

このほおりっこ(上地区から流れてくる水の関)水の量が多かったり

少なかったりその日によって違います。

あんまり一度に流してしまうと、水の量が少なくなりますので

ゆっくりすこしづついれないといけません。

家よりも下地区の方たちの迷惑にならないように、しないとね。

フォークリフトでほおりっこの傍まで運んで、スノーダンプで処理します。

そんな作業を毎日繰り返して除雪作業頑張ってます。


そんな中、作業所では麹作り。


次回は、麹作りを更新します。













半殺し大根

2012年1月23日 22:39

こんにちは。

今年もよろしくお願いたします。

昨年の年末の続きです。

常備野菜の大根の半殺しの方法をお教えしますね!

畑から抜いてきた大根を洗って、葉っぱの部分を取り除き

乾かしたら、大きな透明のビニール袋に入れます。

空気が入らない様に密封して、輪ゴムで閉じます。

そのまま 10日間・・・・・。


10日後、

ビニール袋の輪ゴムを取り密封を解除します。

10日間密封後は、ひと冬 すの入らない新鮮なみずみずしい

大根を頂けます。



みなさん、ぜひ試してみてください。



常備野菜収穫その2

2011年12月20日 09:02

ねぎ収穫を終えた 5日後。

急に寒さが増して、「ストーブ」はもちろん「こたつ」も出して準備OK!

そんな日 初雪が降りました。

しかし 我が家では 「大根」「にんじん」「かぶ」などの収穫がまだです。

 

大根畑は 山にあります。

雪にも負けず 山に登ってきました。

一面雪ですが、この雪の下に大根達が 埋もれてます。

その野菜たちを収穫するのに 活躍したのが 

これ↓

「そり」子供達が雪山を滑り降りるのに使うの

楽しくお仕事もはかどりそうな 予感!^^


手で雪を払いのけ 大根発見です。

けっこうな雪の重みに 骨が折れます^^;


掘り出した大根をそりに乗せて 移動します。

軽トラックまで運びます。

時には 滑り落ちたりしながらの 移動です^^


大根の他には 「にんじん」

「かぶ」

「味美菜」「ちんげん菜」も

日暮れが早いので 全部収穫できませんでしたが 山を降りました。



そして

土まみれの大根を洗いました。

そして 乾かします。

明日は、大根の「半殺し」作業です。

常備野菜収穫その1のつづき

2011年12月20日 08:18

初雪も降り、寒さが増してきました。

ここ魚沼市。

しばらくの間 更新が途絶えてしまいましてごめんなさい。

季節の移り変わりは 早いものです。

少し、タイムスリップして秋野菜の収穫の続きを お知らせします。

昨日収穫したねぎの天日干しをしました。


お天気が良いので良く 乾きました。

日光に当てることで 越冬野菜として長持ちします。

ボケてますが 青空の良いお天気です。

カメラの操作がうまくいかず 画像はいまいちですが、遠くに見えるのが

駒ヶ岳です。

夕暮れが早いので 午後2時過ぎからねぎの撤収作業を始めました。

土を落としながら 枯れた部分を取り除き、

束にして置きます。

わらで作った 「つなぎ」にわらを敷いて、その上にねぎをのせます。

ねぎの上に わらをのせ、

わらでねぎを縛ります。

この状態で、ひと冬 保存します。

常備野菜収穫その1

2011年11月20日 23:52

ずーと雨の日が続いてましたここ魚沼市。

ひと雨ごとに寒さが増してきて いつ雪が降っても良い季節になりました。

そんなある日、お天気の良い晴れの日に恵まれまして

秋野菜の収穫 「長ネギ」を採りました。

写真写りがいまいちですが・・・。

朝9時半ごろの様子です。

どんどん日が短くなってきていますので 朝も気温がなかなか上がらずに

天日干しも良くなるかどうかわかりませんが・・・。

こうして天日干しすることによって、冬の間美味しさを保ち常備野菜として

保存できます。

白い部分が 多くなりました。

これこれ!白い部分を多くなるようにするには、格別なお世話が必要なんですよ!

「さくかけ」という作業を繰り返すんです。

土にある根っこの部分から上に土を盛り上げ、上に伸びようとするねぎさんに

対応していくんです。

どんどん土を盛り上げる「さくかけ」作業がまた

骨の折れる作業なんです。

一日天日干しされました 「長ネギ」束ねてお家へ持って帰ります。

また明日、天日干しをします。


晴れるといいなぁ^^

長ネギの隣にあります。

キャベツもこんなに立派にまかりました。

柔らかくて美味しいです。

美味しそうでしょ!!

この時期は、買い物に行かなくても夕飯が出来てしまうほど

野菜がふんだんに収穫できます。

ありがたいです。



前へ  1   2   3   4   5   6   7  次へ  
うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200