魚沼市の食と観光総合案内サイト

雪を生み出す清流を用いた魚沼が誇る『魚沼産コシヒカリ』の苦労話、

同じ水を使った『地場産野菜』の生育情報などをご紹介します!



秋作業

2011年10月18日 22:02

秋の気配を感じながら 朝晩の寒さとともに農作物も

実りの秋を迎えております。

魚沼市は

四季がはっきりしていて 秋は晴れ間が続くとほんのり暖かくて

とっても過ごしやすいです。

そんな 秋晴れの夕方。 


みその原料になる 「大豆」


殻をむいて、中を覗いてみると・・・


しっかり入っていました。

収穫はもうじきです。


稲刈りが終わって、のどかな田んぼと 山々。

稲刈り終了しました。

2011年10月3日 00:44

今年はお天気の良い日に恵まれて、スムースにはかどりました。

42枚の田んぼの刈り取り終了です。

15日から29日の約2週間にて中4日の雨にはロールをし、

充実した収穫期を終えました。

台風15号の接近で、ハゼ掛けの田んぼに工夫をして 倒れない様にしました。

風の通り道をつくりました。

が、用心したのにもかかわらずあまり風が吹かずに通過してくれました。

手間はかかりましたが、用心に越したことはありません。

本当に良かったです。



そして、

先日、ハゼかけの「黄金もち」を降ろしました。

雲ひとつない、一面の青空!

とても暑い一日でした。

まずは、「つなぎ」作り。

藁(わら)をつなぎ合わせて、ほどけない様に結ぶ結び方は熟年の技です。

「ハーベスター」という脱穀をする機会を使いました。

それぞれ、配置について~

ハゼから稲を下す人とおろした稲をハーベスターに入れる人。

ハーベスターで脱穀された藁(わら)を束ねる人。

すなごかれた「もみ」がいっぱい!!

みんなで力を合わせて、無事に終了しました。

昨年よりも たくさん収穫出来たのではないかと思います。

朝晩肌寒くて、秋・・・ですね。




栗の実がふっくら、いがいがが痛いので足でふんズケながら採り出しましたよ。


魚沼市の山々、紅葉してくれるのもあとわずか・・・。


食欲、収穫の秋 秋野菜の収穫も楽しみです。











うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200