魚沼市の食と観光総合案内サイト

雪を生み出す清流を用いた魚沼が誇る『魚沼産コシヒカリ』の苦労話、

同じ水を使った『地場産野菜』の生育情報などをご紹介します!



稲刈り始まりました。

2011年9月20日 23:42

秋の気配を感じて 9月も中旬です。

5月の田植えから4か月が過ぎて、収穫の時期がきました。

ハゼ掛けしました 「 黄金もち 」

約2週間、天日干しをして乾燥します。

今年は、お天気が続きましたので豊作のようでした。

粒も大きい!!

冬の間、しょうゆおこわを作ったり、笹団子や、ちまきに変身する予定です。


秋のお花も気持ちよさそうに、咲き誇ってます。

そして、

コンバインによる稲刈りを↓

まずは、「角刈り

コンバインがスムーズに刈り易いように手で刈るんです。

7月30日の水害で山からなぎ倒されて 木々がなだれ込んで来た、田んぼ。

大きな大木が田んぼの中に 侵入してきましたので コンバインが傷つかない様に

念入りに田んぼの中を 確認して稲刈りを始めました。



お天気が良かったので、はかどりました。

そして 刈りとった稲穂は 軽トラックに乗せられて作業所の乾燥機へ



乾燥調製が終わると 2階の枡へ送り込まれ、


各枡から 稲穂が落ちてきて「ロールという作業をして、玄米にします。



お天気がいいからといって どんどん刈り採る事ができるかというと、

そうではなく、

乾燥機がいっぱいだと 刈り採れないので「ロール」作業を繰り返し行います。





さて、

先日種まきしました 「蕎麦畑」お花が咲きましたよ。

今年は 雨が少なくお天気が多かったので たくさんの花が咲き 

豊作です。

白い花が 枯れると黒い三角の実が付きます。

お楽しみに!!

うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200