魚沼市の食と観光総合案内サイト

魚沼から行く尾瀬ルート!

新潟県側からの唯一のルートです。

尾瀬の魅力を紹介します。


尾瀬⇔魚沼ルートの予約受付中!!

2018年5月18日 22:31

いよいよ今年も尾瀬のシーズンが近づいてきました!!

魅力いっぱいの尾瀬⇔魚沼ルートの奥只見湖遊覧船と会津バスの予約を現在受付中です♪ 


こちらの遊覧船と乗合バスは完全予約制となっておりますので、ご予定の7日前までにお申し込みください。


予約はこちら → 尾瀬⇔魚沼ルート




尾瀬⇔魚沼ルート

運行開始日 平成30年6月1日(金)



ぜひ初めての方はもちろん、尾瀬に行ったことがある方も尾瀬⇔魚沼ルートで尾瀬をお楽しみください♪

 


 

「魚沼から行く尾瀬」1000人の児童絵画展開催!

2017年11月18日 10:15
「魚沼から行く尾瀬」1000人の児童絵画展開催!

今年で5回目を迎える「魚沼から行く尾瀬」1000人の児童絵画展が開催されています。

魚沼尾瀬学校(魚沼市立小学校5年生)・文京区魚沼移動教室(文京区立小学校6年生)の参加児童の作品15校447点を展示。

19日(土)14時からの表彰式終了後には、審査員が出品児童と語り合うトークイベント「話そう!尾瀬の魅力と絵のたのしさ」を行います。

●日時

 平成29年11月17日(金)~11月23日(祝・木)

●時間

 平日   12:00 ~ 19:00
 土日・祝 11:00 ~ 17:00

●アトラクション・表彰式

 11月18日(土)14:00~

●会 場

 魚沼市地域振興センター


【審査員】

 審査委員長  星 兼雄 (画家、国画会会員)
 審査委員     高橋正則 (画家、示現会会員、白象会会長)
 審査委員   桑原幸子 (魚沼市小出郷文化会館館長)
 審査委員   森山みさ (新潟県立堀之内高等学校美術教諭)
 審査委員     星 雅彦 (尾瀬ルート活性化委員会会長)

☆星 兼雄氏のプロフィール
(魚沼特使・国画会会員・元NHK学園講師)
1938年魚沼市生まれ。現在神奈川県在住。文化学院卒業。80年、81年、83年神奈川県美術展準大賞、82年、85年同展神奈川県立近代美術館賞、92年ジャパン大賞展佳作賞、安井展入選等ほか多数入賞。
現在、国画会会員、日本美術家連盟会員、魚沼特使。
故郷にある尾瀬の魅力を伝えたいと、その美しい自然をテーマにした作品を発表してきました。尾瀬のすばらしい資源を後世に継承すべく尾瀬ルート活性化委員会の活動に賛同し、今回の児童絵画展の審査委員長として協力をいただきました。


○会場風景


また、今年も古くから魚沼市(旧湯之谷村)と交流があり、魚沼移動教室を実施している東京都文京区の協力により「魚沼から行く尾瀬」1000人の児童絵画展を文京区シビックセンターで開催します。

 
○期 間 平成29年12月16日(土)~12月25日(月)※19日を除く
○会 場 文京シビックセンター地下2階区民ひろば
○展示数 入選作品46点を展示
 ・尾瀬ゴールド賞  2名
 ・銀山シルバー賞  4名
 ・奥只見錦秋賞  10名
 ・審査員奨励賞  30名


それぞれの児童が感じた尾瀬や魚沼が描かれていますので、ぜひご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております(^-^)



◆尾瀬ルート活性化委員会ホームページはコチラ↓

http://www.uonumakaraoze.com/kaiga/

ニッコウキスゲ♪

2017年7月31日 16:21
ニッコウキスゲ♪

先週、7月25日(火)に尾瀬に行ってきました。

空は曇っていて、ときおり雨がポツポツとあたる程度の雨。

木道を進むと大江湿原に着いたあたりには、まだワタスゲが。


尾瀬沼へ向かって進んでいくと、ニッコウキスゲが

ちょうど見頃でした。

黄色がとっても綺麗でした。


この日は東電小屋に泊まり、次の日は三条ノ滝を見て帰ってきました。

8月11日は山の日。

夏休みを利用して、皆さんも尾瀬に出かけてみませんか。


☆「魚沼から行く尾瀬ルート」詳しくはコチラ↓

http://www.welcome-uonuma.com/column2978.html

第21回 NHK「わたしの尾瀬」写真展開催中!

2017年6月5日 12:36
第21回 NHK「わたしの尾瀬」写真展開催中!

第21回NHK「わたしの尾瀬」写真展 魚沼展が開催されています。

コンテストには、全国各地から786点に及ぶ作品が寄せられ、写真家の新井幸人さんらが審査した結果、「風景の部」「動植物の部」「人の部」「保護の部」あわせて50点の入選作品が選ばれました。

これらの作品を大型パネルで展示します。

魅力あふれる尾瀬の素晴らしさ、そして自然の大切さを実感していただければ幸いです。

皆様のご来場を心よりお待ちしております(^-^)

○会 期 6月6日(火)~12日(月)

       9:00~17:00(期間中無休)

○会 場 魚沼市地域振興センター

       2階 コンベンションホール



6月1日 魚沼から船で行く尾瀬ルート開通しました

2017年6月2日 21:05

6月1日より、尾瀬⇔魚沼ルートが開通しました。

記念登山で尾瀬に行ってきましたので、最新の尾瀬の様子をご紹介します!!

 

尾瀬⇔魚沼ルートは①船・バスで行く方法 ②車・バスで行く方法 2つあります。

今回は①の船とバスを利用し行ってきました。

出発は奥只見湖より予約の「遊覧船」に乗ります。(1週間前までに要予約)

 

 

今年の奥只見はなんといっても”新緑””残雪”が美しい!!


当日はあいにくの天気でしたが、それでもとても緑が鮮やかでした♪

雨上りは、緑が生き生きして見えます!


40分湖上遊覧を楽しむと、今度は予約の「バス」に乗り換えます。

 

 

到着後、階段を上がっていくとバスが待機しています。


ここにはお手洗いもありますが、すぐにバスが出発するのでお早めに!!


いざ!沼山峠へ!!

 

 

御池駐車場で一旦停止、他のお客様を乗せます。


隣接した御池ロッジでは、日帰り入浴も可能です♨


御池を出発してしばらく進むと、ブナの原生林が!!


モコモコのブナが一帯に広がる”撮影スポット”です♪

 

 

いよいよ終点沼山峠に到着!!


 

こちらでお手洗いを済ませて、準備体操をして出発。


足は特に念入りにストレッチ。皆さん怪我のないようしましょう♪


今回は雪が残っているということでこんな”雪対策”をしてきました。

 


<雪対策>

①まずはなんといってもしっかりとしたシューズ!!


底のゴムがしっかりとして、溝が深いものを履きます。

 

②ストッキング

こちらは荷物にならず手軽に滑り止めとして使える便利なアイテム!!ガイドさん一押しの方法です♪


土踏まずよりも先端の方に、数回巻き、しっかりと縛ります。※途中でほどけないよう注意しましょう

 

③ストック


雪の時期でなくても、ストックがあると歩きやすくなります。


雪の時期は支えにも!

 先端は、木道を気付付けないよう”キャップ”をしっかりとつけて利用しましょう!!

 

いよいよ尾瀬へ!!

さっそく雪が出現。雪の上を歩いていきます。

 

これからは、

どんどん雪解けが進みますが、雪が残るしばらくの間は注意が必要です。

 

①滑って転倒

②踏み抜き

③枝

 


①滑って転倒

春先の雪の上はすべりやすくなっています。注意して歩きましょう。


コツは、

【小またで歩く】・【ゆっくりと】・【踵からしっかりつく(下り)】

【つま先で雪をけるイメージで(登り)】


また雪がある場所・雪が無い場所の境目は大変滑りやすくなります。

 

 


②踏み抜き

木道をそれると下が空洞になっている場合があります。木道をそれて歩かないように気をつけましょう。

 


③枝

雪に気をとられて下ばかり見ると、枝にぶつかることがあります。


また、雪に埋もれていた枝が跳ねることもありますので、しっかりと周囲をみて歩きましょう。

 

沼山峠を越えるまでは、雪道が続きます。


時々聞こえる、流れる雪解け水の音が心地よいです♪


雪に注意は必要ですが、ぜひこの時期にしか味わえない尾瀬を楽しみましょう!!

 

 

沼山峠を出て1時間ほどすると、いよいよ湿原に到着!!


雪はほとんどなく、歩きやすい!


既に、あちらこちらに水芭蕉が咲き始めていました♪


とても小さくて可愛らしい水芭蕉です!!まだ咲き始めなので暫くは楽しめそうです✿

 

 

木道の脇には、ワタスゲ花が咲いていたり、ニッコウキスゲの葉が出ていました♪


尾瀬も徐々ににぎやかになってきますね!!

 

 

 

まだ静かな尾瀬でした。これから夏・秋に向けてにぎやかになりそうです。

 

 

沼山峠を出発して1時間30分ほどで、尾瀬沼ビジターセンター周辺に到着!!


待ちに待った昼食です。


休憩所周辺はまだ雪が残っていました。


ここでは売店があり、食事が食べられる場所もあります♪ 


売り切れてしまう事もあるので、最低限の食料は事前に持参していきましょう!!

 

 

昼食をとり、再び帰路を進みます。


しばらくは雪もまだあるので、時間には余裕をもって現地を出発しましょう。

 

 

今回は奥只見 → 尾瀬沼 の日帰りでしたが、早春の尾瀬を満喫しました♪


ぜひ、今の時期ならではの尾瀬を楽しみにお越しください!!

 

 


今回のルートで使用した船・バスは予約制です。

 

ご予約に関する詳細ページ →  船・バス 詳細ページ

ご予約の際はこちらから  →  ・バス 仮予約フォーム

 

ご予約をお待ちしております!!

 

 

 

 

 

 

帰りの船では虹が!!

雨の日も良い事がありますね♪

 

 

 

1   2   3   4   5  次へ  
うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200