魚沼市の食と観光総合案内サイト

魚沼から行く尾瀬ルート!

新潟県側からの唯一のルートです。

尾瀬の魅力を紹介します。


「魚沼から行く尾瀬」1000人の児童絵画展開催!

2016年11月15日 20:04
「魚沼から行く尾瀬」1000人の児童絵画展開催!

今年で4回目を迎える「魚沼から行く尾瀬」1000人の児童絵画展が開催されます。

魚沼尾瀬学校(魚沼市立小学校5年生)・文京区魚沼移動教室(文京区立小学校6年生)の参加児童や福島県檜枝岐小学校児童の作品15校474点を展示。

19日(土)14時30分からの表彰式終了後には、審査員が出品児童と語り合うトークイベント「話そう!尾瀬の魅力と絵のたのしさ」を行います。

●日時

 平成28年11月17日(木)~11月24日(木)

●時間

 平日   12:00 ~ 19:00
 土日・祝 11:00 ~ 17:00

●表彰式・ミニフォークコンサート

 11月19日(土)14:30~

●会 場

 魚沼市地域振興センター


○審査風景


【審査員】

 審査委員長  星 兼雄 (画家、国画会会員)
 審査委員     高橋正則 (画家、示現会会員、白象会会長)
 審査委員   桑原幸子 (魚沼市小出郷文化会館館長)
 審査委員   森山みさ (新潟県立堀之内高等学校美術教諭)
 審査委員     星 雅彦 (尾瀬ルート活性化委員会会長)

☆星 兼雄氏のプロフィール
(魚沼特使・国画会会員・元NHK学園講師)
1938年魚沼市生まれ。現在神奈川県在住。文化学院卒業。80年、81年、83年神奈川県美術展準大賞、82年、85年同展神奈川県立近代美術館賞、92年ジャパン大賞展佳作賞、安井展入選等ほか多数入賞。
現在、国画会会員、日本美術家連盟会員、魚沼特使。
故郷にある尾瀬の魅力を伝えたいと、その美しい自然をテーマにした作品を発表してきました。尾瀬のすばらしい資源を後世に継承すべく尾瀬ルート活性化委員会の活動に賛同し、今回の児童絵画展の審査委員長として協力をいただきました。


○会場風景


また、今年は古くから魚沼市(旧湯之谷村)と交流があり、魚沼移動教室を実施している東京都文京区の協力により「魚沼から行く尾瀬」1000人の児童絵画展を文京区シビックセンターで開催します。

 
○期 間 平成28年12月16日(金)~12月28日(水)※22日を除く
○会 場 文京シビックセンター地下2階区民ひろば
○展示数 入選作品46点を展示
 ・尾瀬ゴールド賞  2名
 ・銀山シルバー賞  4名
 ・奥只見錦秋賞  10名
 ・審査員奨励賞  30名


それぞれの児童が感じた尾瀬や魚沼が描かれていますので、ぜひご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております(^-^)



◆尾瀬ルート活性化委員会ホームページはコチラ↓

http://www.uonumakaraoze.com/kaiga/

尾瀬のシーズンが始まりました!!!

2016年6月2日 20:12
6月1日は魚沼市・檜枝岐村・片品村の合同山開きでした!!
第36回目ということで36名のテープカットは驚きの長さ^^


式典後は記念登山で実際に尾瀬へ♪
少し寒かったですが、青空も見え始めとても気持ち良い船とバスの旅でした!!
団体さんもいたりと尾瀬のシーズンに入ったことを実感。

そして、いざ尾瀬へ出発~


な・ん・と!!!
ワタスゲの果穂が既にふわふわでした~^v^
例年よりもだいぶ季節が進んでいることを実感した瞬間でしたね。
このままいけば6月中旬が見頃でしょうか。
なかなか今年は予測が難しいですが、その時々の草花が楽しめるのも尾瀬の醍醐味です♪

お昼には少し寒かったので暖かいものを求めて小屋へ~
暖かい食事がいろいろありましたよ♪

尾瀬で美味しい”もつ煮”が食べられるという新しい発見!!
シーズン初日から尾瀬を堪能できた一日でした。

ぜひみなさんも、尾瀬へ足を運んでみませんか?
空気も良くとってもリフレッシュできますよ♪


尾瀬・魚沼ルートエンジョイきっぷ

2016年5月29日 17:39
今年も尾瀬への交通機関の利用料金をチケット形式にした「尾瀬・魚沼ルートエンジョイきっぷ」を発売しております!!
(完全予約制。魚沼市観光協会、奥只見遊覧船船着き場にて販売)
このチケットご利用により、通常料金よりお得に尾瀬にお越し頂けます!
魚沼から尾瀬へお越しの際は、是非お使いください!!
H28年度の”船とバスで行く尾瀬魚沼ルート”は6月1日から開通です(^u^)ノ

尾瀬・魚沼ルートエンジョイきっぷ

2015年6月13日 16:25
今年も尾瀬への交通機関の利用料金をチケット形式にした「尾瀬・魚沼ルートエンジョイきっぷ」を発売しております。
(完全予約制。魚沼市観光協会、奥只見遊覧船船着き場にて販売)
このチケットのご利用により、通常料金よりお得に尾瀬にお越し頂けます!
魚沼から尾瀬へお越しの際は、是非お使いください!
※H27/6/13現在、沼山峠手前の道路陥没により予約バスは長池までとなっております。詳しくは【重要】尾瀬御池~沼山峠間のシャトルバス及び交通規制について(外部サイト:魚沼市観光協会)をご覧ください。

4月1日 写真集「魅せる尾瀬」発売!!

2015年3月24日 20:12

尾瀬はまだまだ雪の中。

今シーズンの開通を、楽しみにしている方も多いと思います。

そんな方にオススメしたいのが、4月1日に発売される、奥只見山岳会所属の星義廣さんの写真集「魅せる尾瀬」です。


尾瀬に行ったことのある方もない方も、この機会に、いろんな表情の尾瀬を見てみませんか。

☆価 格    3,000円(税込)

☆サイズ    横29.1cm 縦25.7cm

☆ページ数   126ページ

☆付 録    巻末に枝折峠や奥只見湖など、魚沼から行く

         尾瀬「魚沼ルート」のベストビューを掲載


<上記チラシ右下掲載文>

本州最大の湿原「尾瀬ヶ原」と「尾瀬沼」、そしてそれを囲むように東北地方最高峰の「燧ケ岳」と高山植物の宝庫「至仏山」など特徴的な山と周辺には日本を代表する山々が聳え、その地理的景観と高地における自然環境。

私もそんな尾瀬に魅せられた一人であり、その時々の感動を写真に収めてきた。

しかし、プリントとして残るのはお気に入りのワンショットだけで他はストックデータとなって、やがては記憶からも遠のいてしまうだろう。そんな思いから、尾瀬の美しさを紹介できる最近のショットから厳選して写真集にまとめてみた。

その時々の感動が少しでも伝わってくれたら嬉しい。


☆星 義廣さんプロフィール(写真集より)

☆星 義廣(ほし よしひろ)
  1952年7月 新潟県魚沼市(旧湯之谷村)生まれ

  2013年3月 魚沼市役所退職

☆所属団体
  奥只見山岳会
  奥只見郷ネイチャーガイド(尾瀬認定ガイド)

☆写真歴
  山岳写真 20歳代後半より
  写真出展 2000年頃から公募展に初出展
  新潟県美術展、魚沼市美術展、魚沼市フォトコンテスト、
  NHK私の尾瀬展等での入賞・入選
  地域の美術館等への出展



★お問い合わせ・お申込み★

一般社団法人 魚沼市観光協会

 TEL:025-792-7300

 FAX:00036-792-7200

 住所:〒946-0075 魚沼市吉田1144

 E-mail:info-kanko@pub.city.uonuma.jp


1   2   3   4  次へ  
うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200