魚沼市の食と観光総合案内サイト

魚沼から行く尾瀬ルート!

新潟県側からの唯一のルートです。

尾瀬の魅力を紹介します。


ただ今、春待ち中のため、ちょこっと尾瀬をご案内(3)

2011年5月14日 16:53
尾瀬・魚沼ルート開通目前!!
沼山峠から尾瀬沼までの春の景色をササッとご案内。

5月も半ばになれば、魚沼でも
「ほんに(本当に)、今日はあっちぇぇ(暑い)のぉ~」なんて声も聞こえてきます。
関東、関西の皆さんは、もう半袖で過ごしている頃でしょうか?


尾瀬の「春」と言えば「ミズバショウ」 これが群生していると、ホント
可愛いんです。

県外から来られる皆様「春の陽気に誘われてぇ~♪」
半袖やら、薄着で気軽にお出かけ♪ なぁ~んて・・

大間違いですよ!!

6月前半の沼山峠入山口って・・


まだまだ雪残ってますから・・・
陽が差さない場所は、結構残雪あり。 そしてちょっと風が冷たい。



陽が差している所は暖かいのですが、日陰に入ると「天然クーラー」。

「見晴らし台から見える尾瀬沼」
この景色が見えると、ようやく気分が前向きになります(笑)


「大江湿原」
まだまだ雪を踏みしめて!

「ヤナギランの丘」
さっ、尾瀬沼まであと一息です。



ヤナギランの丘から約10分。
尾瀬沼ビジターセンターに到着です。
ここで飲む「○ール」って、ホント美味いっす。
・・いや、365日おいしくいただいてますけどね^^;


で、ココで振り返ると・・・


はい。こぉ~んな感じ。
尾瀬沼の向こうに見えるのは標高2356mの「燧ケ岳」。
(・・? なぜ「ひうち」と呼ばれているかと言うと、雪解けの雪渓の形が
「火打ち挟み」のような形状に残る事からこう呼ばれているそうです。

 ^m^ んふ。 ちょと自慢できますね♪
ただ、「じゃぁ、何で漢字が違うの?」とは聞かないでください・・・(-_-;)

さっ、いよいよ、6月1日から、魚沼から行く尾瀬ルート
公共交通機関の運行開始!!です。
我らが「奥只見郷ネイチャーガイド」も月末に下見に行ってきます。

ガイドさん達が下見から戻ってきたら、状況報告致しますね。

うぇる米魚沼ホーム 感想を送る

Copyright © うぇる米魚沼実行委員会.All Rights Reserved.

うぇる米魚沼実行委員会
事務局 (社)魚沼市観光協会
〒946-0075
新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025(792)7300 FAX:025(792)7200